FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貸金業法の改正

2010年6月18日、改正貸金業法が施行されました。

貸金業法が改正され、大きく変わった点は3つあります。

1 総量規制(借りすぎ、貸しすぎの防止)
  年収の3分の1を超える額の新しい借り入れは出来なくなります
  借り入れの際、収入を証明する書類が基本的に必要になります
2 上限金利の引き下げ
  法律上の上限金利が、29.2%から
  借入額に応じて、15%?20%に引き下げられました
3 貸金業者に対する規制が厳しく
  法令遵守の助言・指導を行う国家資格を持っている人
  を営業所に置くことが必要になりました

上記のように、貸金業法が改正されましたが、改正され、
年収の3分の1を超える多額の借り入れが出来なくなることから、
ヤミ金などから借り入れをする方が増えるのではないかという
ことが懸念されています。

ヤミ金など無登録業者からは絶対に借り入れはしないで下さい。
債務の問題で悩んだ場合には、ご自分で解決しようとせず
地方自治体の消費生活相談窓口や、弁護士に相談して下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yoshikohigashiya.blog120.fc2.com/tb.php/47-fd86969c

プロフィール

弁護士東谷良子

Author:弁護士東谷良子
埼玉県さいたま市浦和区で木村智博弁護士と木村・東谷法律事務所を共同経営する女性弁護士です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。